採用情報>先輩情報

当社では、こんな若い技術者・技能者が活躍しています!

今回はニコニコ3人にインタビューしました。

「製品の品質へのこだわり」

Shimizu Masahiro
清水 雅浩

形彫放電加工
平成25年 入社
山形大学 工学部 機能高分子工学科 卒

『稀代のいじられキャラ 清水先輩』

Q:入社するきっかけ、エピソードを教えて下さい   
   -企業説明会のとき、机の上に置いてあった試作品を見て、
   どうやってこんな形状を製作するのだろうと興味を持ちました。

Q:入社前と入社後でのギャップはありましたか?   
  -品質というものを自分が考えていた以上に大切にしていた点です。

Q:社内の雰囲気について教えて下さい   
  -若い人でも活躍でき、それを上司も認めてくれます。

Q:仕事で楽しい点、苦労する点があれば教えて下さい   
  -楽しい点は、無理だと思う寸法でも、アプローチの仕方や
   考え方を変えてみることで製作できる点です。   
  -苦労する点は、色々な工程があるので、それぞれの
   工程の内容を理解する点です。

Q:就職活動を行う学生へメッセージ、アドバイスをお願いします   
  -規則正しい生活は学生の頃から身に付けておいた方が
  いいですよ!

「無理難題も工夫次第」

Iida Yuuya
飯田 侑也

技術部 平成28年 入社
富山大学 理学部 地球科学科 卒

『ひとつ聴くと10回答してくれる 飯田先輩』

Q:入社するきっかけ、エピソードを教えて下さい   
  -世の中のものづくりを支えている会社に魅力を感じました。
  大学の専攻とは無関係な上、会社名や金型の役割すら
  就職活動中の当時は全く知りませんでした。

Q:現在担当してる業務について教えて下さい   
  -実験用金型の設計や試打ちを行い、プレス加工に関わる
  データ採取を進めています。
  -その他、お客様の抱える問題解決のために、最新の金型の
  調査や試作金型の製品観察とそれについてディスカッションも
  しています。

Q:仕事をする上での大切にしていることや、こだわりはありますか?
  -メモや記録を多く残すようにしています。
  金型の構造や設計についてのアドバイスなどに始まり、
  覚えるべきことは多くあります。
  ノートにメモを書いたり付箋を活かしたりして、知識を増やしています。

Q:将来の目標を教えて下さい
  -「こんな良い金型は南雲しかできない!」 と言われること。
  一見すると不可能な製品構造も、実は金型部品の工夫をすると
  形にできることがあります。   誰もができなかったことを南雲
  だけができた、というのは企業としても有利になるし、
  純粋に嬉しく感じます。

Q:就職活動を行う学生へメッセージ、アドバイスをお願いします
  -もともと金型の知識がないからこそ、新しいアイデアを
  生むことがあります!
  全く知らない世界に飛び込む面白さが当社にはあります!

「まずは会社見学へ」

Sano Hiromi
佐野 裕美

CAM 平成28年 入社
三条テクノスクール 工業デザイン科 卒

                    

『小さな体に大きな期待 佐野先輩』

Q:入社するきっかけ、エピソードを教えて下さい
  -合同企業説明会で話を聞いたのが、最初でした。
  その時に初めて南雲製作所を知りました。

Q:就職活動を行っている時に重視していた点を教えて下さい
  -教育してくれる環境があるかどうか。
  何も知らないまま仕事をするのは怖いので、教育環境が
   充実しているかを重視しました。

Q:仕事をしていて、やりがいを感じるとはどんな時ですか?
  -計画通りに仕事を進めることができたときです。

Q:働きやすいと感じる点はありますか?
  -先輩社員のみなさんが、しっかり教えてくれるところです。
  わからない所はどんどん質問しています。

Q:就職活動を行う学生へメッセージ、アドバイスをお願いします   
  -まずは会社見学をしてみると良いです。
  話を聞くのと、実際に自分で見るのとでは違いますよ!